iPhone6sPlus20160121

iPhone6sPlus

VSCO Logo

 iPhoneにて撮影。最近、iPhoneフォトグラファーとなっています笑。ところで、腰が、もう、これで2年間で3回目のヘルニアの再発、三度目の正直ってことで、真剣に荷物を軽くすることを考えています。

 さっそく、余禄的に笑!?もっていた、レンズやカメラを売って、X100Tを買い直しました。X100系は、絶対にもう一度購入すると決めていましたが、これほど早いタイミングとは笑。結局、出張とかじゃなくても、合計で800グラムくらいのミラーレスプラスレンズを持ち歩いていて、しかも、結局、1枚も撮らない日なんていうのもあったりして・・・。そう思うとね・・・。

iPhone6sPlus建物

Takanawa

ギャラリー

Takanawa” への9件のフィードバック

  1. yokosuke のコメント:

    僕もiPhoneでじゃんじゃん撮ってますよー。こないだも仕事帰りに夜の神保町まで出て、iPhoneオンリーで徘徊してきました。本心は、こんな場合に画質良しレスポンス良しなコンデジがあったらなぁなんです(笑)

    腰痛大変そうですね、、、(汗汗汗)
    確かに600g以下じゃないと辛いですよね。僕も撮っても撮らなくても1日持ち歩くとなるとその重量が重さを感じないボーダーラインだと思います。ご存知とは思いますが、手持ちのα+FE55だと800g越え、他に荷物がある場合はやはり重さが気になります、、、(笑)

    って、X70ではなくX100Tにされたのですか!!X70は発売前ですが、僕もねーどちらかで迷っているところなんですー
    最近iPhoneって街ブラしてて感じるんですけど、一眼でファインダー覗いて撮るのとiPhoneで撮るとでは写り込む人の視線が違うんですよね。
    となるとファインダーで撮らない方がむしろ視線が気になる自分には適しているんじゃないかと。
    となるとX70か、、ただ背面液晶撮りだと手振れが心配なんですよ、富士初のタッチシャッターもあることだし手振れ補正入れて欲しかったなぁ。手振れを考えると、やはりファインダースタイルのX100Tかなぁ、見た目大好きなんですよね、はぁぁ迷う(笑)

    ところでX-Pro2のネオパンACROSモードが気になって気になってしかたありません(笑) α7系は大幅値上げ傾向だし、いっそのことマウント替えするかなぁなんて。そして富士はファームウェアバージョンアップによる性能アップをしてくれるのが嬉しいですよねぇ、だってX-E2がバージョン4.0になるなんて!ユーザーが年々増えるのも分かります。

    ただ、

    • Ryo のコメント:

      yokosuke さま

      お久しぶりです!
      コメント、ありがとうございます!

      いつも、タンブラー拝見しておりますよ〜。
      (iMac以外で、ハートをクリックしようとすると、
      私の昔のタンブラーのIDになってしまうので、
      ハートのクリックの頻度が低くなってしまうのですが、
      拝見しております!ID、過去に三つくらい作ってて、
      環境によって名前が変わってしまうのです笑)

      最近、ほんとに、iPhone写真にはまっています。
      すごくいいなと思える理由は、
      さくっと取り出せて画質がいいというのと、
      VSCOのアプリの存在も大きいなと思っています。
      フィルターや調整のツールがすごくいいですし。
      yokosukeさんに教えていただいたおかげです!

      600グラム、ほんとにそうですよね!
      実際、調べてみると、
      ぎりぎり、フジやオリンパスのミラーレスの
      中級機と単焦点で600グラム台半ばに
      収まっています。
      ここがラインとメーカーも感じているんですかね。

      そして・・・。

      じつは!X70も予約済みです笑。

      そして、手ぶれの悩み、よ〜くわかります笑。
      ファインダースタイルって、安定感が全然
      違いますよね。

      私も、けっこう、α7系処理してしまって、
      全部、軽いの以降してしまおうかと思っているのですが、
      X100とX70足しても、
      なんと、α7とレンズ一本よりも軽いって
      ことに気づきまして笑!
      しかも、電池が同じですし!
      これは旅行ではかなり大きなアドバンテージかと!

      しかも、今回、生まれて初めて(大げさですが笑)
      テレコンを買ってみました。
      テレコン、わいこん系は、
      どうしても画質が落ちそうで
      今まで遠ざかってきたのですが、
      X100系のは評価が高いので、
      テレコンを購入しました。
      このテレコンを加えると、ちょうど、
      α7Sと単焦点と同じくらいの重さになります。
      ここにX70のわいこんをくわえると、
      21mm、28mm、35mm、50mm
      というXコンデジの生態系ができあがります。
      (ただし、わいこんまでいれると、かなりの重量になりますが。
      それでも、四つのレンズ持ち歩きよりははるかに軽いです)

      それで、X100TとX70を持ち歩いて、
      フジのアプリでiPhoneに転送して、
      VSCOで修正、というのが
      すごくいいんじゃないかと・・・。
      さっき、さっそく、X100Tで
      撮影したものを、
      そのフローでやってみましたが、
      ほとんどストレスなかったです。
      (カメラ系のスマホへの取り込みアプリって
      全然認識しなかったり、イライラするものが多いですが、
      フジのはそんなことないです。今のところ)

      そうなると、かりに、
      α7を売るとなると、
      けっこう、おつりがくる感じなので、
      いっそのこと、X-Pro2にして、
      全部、フジ系にしてしまうとか・・・
      なんて妄想しています笑。
      Pro2で50mm相当の単焦点をつけると、
      ぎりぎり700グラム以下、
      600グラム台に収まるので・・・。

      ただし、テレコンを購入したので、
      50mmはカバーできてるとなると、
      動機が少しだけ低くなりますが。

      は!

      長文になってしまいました笑。
      カメラ談義は尽きないですね〜笑。
      まあ、それが、
      一番楽しかったりして笑!?

      • Ryo のコメント:

        ちなみに、iPhone内蔵カメラにしろ、
        X100Tなど外部の単体カメラと連携するにしろ、
        VSCOのアプリで、その場でアップすることの
        良さは、
        「結局、撮り貯めるけど現像が後回しになってしまう」
        ってことがなくなることです笑。

        iPhoneと連携してすぐにアップ、
        というフローはこれから、
        どんどん自分の中で増えて行きそうです。

  2. よーいちろー のコメント:

    X100T再購入おめでとうございます。
    そして、腰痛のつらさ…お察し申し上げます。僕も首腰弱いもんで…。

    X70やめて100Tにしたんですね、なんて書き込もうと思っていたらまさか同時購入とは!
    それにしてもワイコン&テレコンつけて21-50mmカバーできるというのは盲点でした。
    まさかフジもそれを狙っているのでしょうか?というくらいナイスアイディアです。

    我が家ではαが主役になってますが、最新の7RIIあたりになると、やっぱり持ち重り感が相当あります。交換レンズを一緒に持って行く気になれないです。
    だからズームレンズをつけて出掛けがちなんですが、これも相当重くて、しかも画がいまいち。ミラーレスを選んだ動機が薄れていくような…。
    それに引き替えXシリーズはAPS-Cながらフルサイズ顔負けの画だし、レンズはハズレがないし、改めて見直しています。
    ここはぜひpro2も!

    • Ryo のコメント:

      よーいちろーさま

      コメント、ありがとうございます!
      いや〜、腰、ほんとに、
      辛いですね・・・。

      そうなんです、ダブル購入なんです笑!
      テレコンの件は、ふと、気づいて、
      ググってみたら、
      フジのコンバーターはかなり評価が高いと知り、
      これは、いいぞと笑。

      α7系は、かなりいいんですが、
      2になってから、やっぱり、ちょっと、
      信頼感が高い反面、少し重くて、
      でも、それは重々承知で購入したんですが、
      (しかも、購入したときは余裕でいけそうな気がしたので)
      ヘルニア三回目の再発があると、
      やはり、考えてしまいます笑。

      そう思うと、やっぱり、
      Xシリーズはいいですよね〜。

      ただ、迷うのが、
      Pro2でいくとなると、
      600グラム台後半になってしまうこと。

      T10にすると、110グラム、そこから軽くて、
      500グラム台ですむんですよね。。。。。
      100グラムくらいいいんじゃないかって気もする反面、
      そうやって少しずつ、重さを許容してしまうと、
      また腰痛になるんじゃないかという懸念もあり笑。
      悩ましいところです。
      Pro2も気になるところですし・・・。

      しかし、仮に、
      T10でも、Pro2でも、
      購入すると、
      機材が全て、フジになります笑。

      でも、それくらい、フジはいいですよね〜。

  3. yokosuke のコメント:

    いつもご覧頂きありがとうございます〜^^
    VSCOのページ作られたんですね!
    僕もあるにはあるのですが、フォローフォロワーのシステムがイマイチ理解出来ていないです^^;
    VSCOCAMのプリセット、いい塩梅のが多いですよね〜!かけ具合が調整出来るのもいいですし、補正ツールも慣れると直感的で使いやすく、最近ではアオリ方向の簡易補正も可能になり、RAW調整しないのであれば、これひとつで完結してしまいます。投稿ペースアップ!ということで、まますます楽しみになりました^^
    X70+X100Tが、α7系+単レンズより軽いなんてかなり驚きです!盲点でした(笑) しかも画質良しなテレワイコンに加えバッテリー共通。あっ、テレワイコンも共用出来たらもっと良かったですね〜(笑) そんな軽快なカメラシステムとワークフローを構築してしまうなんて、もう完璧じゃないですかっ!!
    一杯やりながら、カメラ談義なんて出来たらかなり面白そうですね!(笑)

    色々いいお話を聞かせてもらい、X70かX100Tにするかは、RyoさんのX70レポートを拝見してからにしようと決めました(笑)

    • Ryo のコメント:

      YOKOSUKE さま

      VSCOのページは、
      新年からのこのブログの投稿で、
      写真と文章の間にある、
      菊の紋章?みたいな
      丸いロゴマークをクリックすると、
      実は飛べるようになっているのです笑。
      ただ、そっちにアップした写真の中から
      選んでブログに投稿しているので、
      だぶっちゃいますが。
      リンクはこちらです!
      http://vsco.co/ryo-tokyo/grid/1

      VSCOは、システムやインターフェースが
      超絶独特すぎます笑。
      最初、操作にとまどいました。
      しかし、写真の編集という意味では、
      ほんとに楽しくて、優秀ですよね!

      すでにX100Tとテレコンは入手済みなので、
      あとは、X70とワイコンが届くのを待つのみです笑。
      いや〜、今まで自分のなかで、
      コンバーターをシステムに加えるって発想が
      なかったので、なんだか、新鮮です!

      一杯、飲みながらの、カメラ談義いいですね笑!
      今は、腰痛で断酒中ですが、
      おそらく、1〜2週間で酒を復活できると思われます。
      ぜひ、いきましょう!
      いつも、コメント欄でやりとりしていて、
      ほんとにカメラの悩みが共通しているなあと
      思っておりましたので笑。

      早く、X70、届いて欲しいです笑。

  4. yokosuke のコメント:

    僕もワイテレコンだけは、画質低下を懸念して一度も使ったことないですよー!そんなところも似てますね(笑) でも富士のはホント良さそうですよね!

    おぉっ、是非是非呑みましょう!ではでは3月頃でいかがですか?^^メールアドレスを送りますので、そちらでやりとりしませんか?よろしくお願いしますー!

    • Ryo のコメント:

      YOKOSUKE さま

      ありがとうございます!
      確かに、確認させていただきまいた!
      メールいたしますね。

コメント(承認制。名前は必須。メールアドレス、ウェブサイトは必須ではありません)